fc2ブログ

お化けなんてないか?お化けなんて嘘か?


先に言っておくと私は零感です。ええもう今まで怪奇現象とか無縁の話でしたもの。
でも怖い話なんかは好きで(多分ウチの子もそこそこ好き)そういう番組とかあるとついつい見たくなります。

さて、話は変わりますが…そういう番組を見ていると「人生で1度はお化けに会いたいなあ」って思うんですよ。
お化けに限らずキリストでも仏様でも狐の神様でもいいんです、とにかく「みんなが会わなさそうな霊的なもの」に会いたいなあって昔から思ってまして。
厨二病に似た感覚ですかね。「すげーパワーが欲しい!」っていうのと「お化けに会いたい!」っていうのが(僕の中では)似てます。
あるいは有名人に会いたいみたいな感覚ですかね。歩いててそのうち有名人とすれ違わないかなーみたいな。

でも結局は非科学的で、何処か心の底ではいないんだろうなーとも今までは思ってました。身近な人が会ってたのならまだしも、身近に霊感ある人とかいませんでしたし。


でも、「本当はいないと思ってるけどいたいと信じたい」みたいな感覚ってタルパと同じじゃないかな?って思いました。
科学的でもオカルト的でも、僕はタルパっていう存在はそこにいるって信じることから始まると思います。
いないと思えばいない、いると思えばいる。それはなんとなくお化けもタルパも同じなのかなーと。


そう思うとまた世界が広がりますよね。
どんな偶然にも意味を見いだせるというか、なんとなくとかそういう言葉で片付かなくなるというか。
例えこじつけに見えても「まあ風が吹いたんだろ」より「霊の仕業だ!」とか「神様の力だ!」とか思えたら楽しく感じられる気がします。

いやぁ……本当にタルパが来ると人生楽しくなりますね。直接的にも、間接的にも。


雅「お化けは塩を撒くといいとか聞きますね」
蒼「ナメクジみたいだよね」
雅「そういうこと言うとお怒りを買いますよ?」
蒼「……塩撒いとく」




ちなみに。
自分は零感だと思ってましたけど……つい先日怪奇現象を体験してかなりビビっているところです。
スポンサーサイト



コメント

No title

自分も霊には縁はありません
憑かれたこともなければ見たこともありません。
霊感はほぼゼロです。

人からはそいう話をききますが自分にはそいうのありません。
怖くはありません。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿